必見!! "歌川広重 名所江戸百景展" ART GALLEY kagurazaka

アート&カフェ好きにはたまらない新名所が、神楽坂坂上にOPEN!!
Coffee&Art Gallery
ART GALLEY

10/11 - 10/24 開廊記念展第二弾
望月義也コレクション 歌川広重 名所江戸百景展

全景119点+目録+追善絵広重
計121点 一挙公開!

これらの版画の単純さは高度な文化から生まれた純粋な芸術にほかならない。立派な様式をもち、すぐれた線と色彩は調和を構成し、高雅さを備えている。(エミール・ベルナール「ゴッホの手紙』より)

庶民文化として江戸の人々にもてはやされただけでなく、世界の多くの芸術家に影響を与えた「江戸百」が、望月義也氏コレクションのご厚意により神楽坂でお披露目されることとなりました。本物に出会えるこの貴重な機会をぜひお見逃し無く!

主催:Art Galley 望月コレクション 協賛:千代田区ユネスコ協会

☆先日、一寸、コーヒーブレイクでお伺いした時、丁度、展示の真っ最中で、
  思わず、その数の多さと、浮世絵ならではの色彩の美しさに、絶句!!
 23日のイベントの前後でも、ご覧頂けましたら幸いです。。。

Dsc04062_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

粋な常磐津(ときわづ)を聴いてみよう!

 さて、またまた、まちとびフェスタのパンフレットからの情報となります。和小物カフェ終了後の毘沙門天にて開催されるイベントです。

※以下、パンフレットより抜粋

粋な常磐津(ときわづ)を聴いてみよう!

会場  :毘沙門天書院
日時  :10月23日(土) 17時~19時半
会費  :無料

主催  :常磐津千代太夫直門「千代の子会」

 昨年もほぼ満員の盛況でしたが、今年も、粋な神楽坂に縁の深い古典芸能の一つ常磐津(ときわづ)の保存と普及を目指し、その神楽坂で常磐津教室を開かれている常磐津千代太夫師の門下生による演奏会を開きます。さらに、師匠も一曲演奏して頂く予定です。

出演 :常磐津千代太夫、渡辺喜之、渡辺康成、岡安ひろ子、赤尾敏夫、片山勇、他

連絡先:048-465-2212/070-5564-7632

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

神楽坂 投扇興の会

 さて本日も、まちとびフェスタのパンフレットからのご紹介です。和小物カフェと同日にありますので、一緒に、時間が若干かぶってますが、、、楽しんで頂けたら嬉しいです。
 (以前あった、時間割形式のページが今年無いので、日付から探すことができず、とても見ずらいのですが、、、実行委員の方々、来年はなんとかして下さい~)

※以下、パンフレットより抜粋

神楽坂 投扇興の会

会場  :割烹「加賀」
日時  :10月23日(土) 10時30分~16時
会費  :3,500円

主催  :神楽坂まちづくりの会

 今年は東八拳はお休みです。投扇興だけをゆっくり楽しむ会となりました。午前中の第一部は練習、午後は試合形式で、初心者でも十分に楽しめる内容です。着物での参加、カップルでの参加、大歓迎です。
 紙芝居、ボタン式アコーディオンの出し物もあり。

連絡先:03-5227-2772(サザンカンパニー  長岡)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

猫ざんまい展

Neko

会場  :茶館 パレアナ(白銀町、神楽坂交差点の交番を斜め入る)

日程         :10月16日(土)~11月3日(祝) 
営業時間  :月曜休 12時~19時

 茶館パレアナゆかりの作家たちが、猫をテーマに製作の腕を競います。個性豊かな猫達が媚態をもってお待ちしています。
 期間中、御自慢猫のスナップ写真を掲示しますので、御持参下さい。

※追加情報※

 まちとびフェスタ期間中の10月16日(土)~11月3日(祝)、猫に関係するイベントやグッズ、グルメを開催するお店の地図を配布があります。地図を片手に、お店の目印「招布猫」の旗を探して下さい。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

建築家 隈研吾 × 工芸家・作家 稲本正 対談「新しい神社の杜を考える ~神と人と建築~」

 さて、本日も、まちとびフェスタのパンフレットで見つけた、興味深いイベントのご紹介です。かの隈研吾さんと、オークヴィレッジ代表の稲本正さんとの対談があります。

以下、パンフレットより抜粋です。

建築家 隈研吾 × 工芸家・作家 稲本正 対談
「新しい神社の杜を考える ~神と人と建築~」

会場  :赤城神社「参集殿」
日時  :10月23日(土) 18時開場 18時30分開演
会費  :一般 1,000円 学生 500円

定員  :150名 (当日先着順受付 17時より整理券配布)
主催  :株式会社 粋まち

 「赤城神社再生プロジェクト」デザイン監修の隈研吾氏が、客殿、カフェ、地域貢献ルーム等の内装・家具で神社とコラボレーションした、オークヴィレッジ代表の稲本正氏と、新しい赤城の杜に込める思いを語ります。

連絡先:03-6426-1728

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

着物で神楽坂

着物で気ままに神楽坂を散策、その後、気の向いた仲間で茶話会。
そんなイベントが、10月23日(土)よりスタートします!

街案内は、神楽坂のエキスパート、着物の似合う男達(たぶん)。
街の歴史や、美味しいお店、路地裏の話を聞くことができますよ。

イベントは10月23日以降も、継続します。10月23日は「スタート日」です。
その後は、毎月第4土曜に開催予定。

詳しくはこちらを!

【着物で・・・】のブログより、23日当日の詳細です。

==============================================
着物で神楽坂  当日のタイムスケジュール
毎月第4土曜日
13:30  神楽坂・毘沙門天前集合  記念撮影。
14:00  赤城神社に向けて出発! 到着したら記念撮影。
16:00  ココットカフェで懇談(自由参加)

※毘沙門天、赤城神社での写真はブログに載せさせていただきます。
※特定の団体の勧誘やら、商品の販売を目的としたものではありません。
   また、その様な行為はご遠慮ください。
==============================================

当日の毘沙門天では、「和・小物・カフェⅡ」も開催中。秋の晴れ間(晴れますように!)、着物の休日を楽しまれて下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|